JG1IAV蟻坂

「ハムとの出会い」
今から40数年前、当時・中学生だった私は、自作の短波ラジオで、海外放送の日本語番組を聞いてました。
その時、たまたまアマチュア無線を聞き、そのとりこになりました。
ただ、高校受験だ、就職だといそがしく、そのうち結婚し、ハムの夢をあたためてきました。
CQ誌を、時々買いながら。やっと余裕もでき、資格を取り、空へ出て一年半がたちました。
仕事から帰ると、午後の二時間ほど、無線機の前にすわります。初めて交信した局・ご近所の局・沖縄や北海道の局〜いずれも忘れがたい出会いです。
武蔵野クラブとの出会いも、そうです。アマチュア無線と出会って、よかった。